ギャラリー

初めての稲刈り

こんにちは~。

また空いてしまいました。(^_^;)

ちびちゃんが活発になってきて、なかなかちょっとした時間も取れなくなってきました。

テカテカおてごにはぶつけた傷が。。。

でもちびちゃん、どんどん私たちの生活に参加してきているような感じでとっても楽しくて、相変わらず私たちのかわいいアイドルです。
タイトルにあるように今年は稲刈りを体験できました。

お友だちのところで春に稲の種蒔きをさせてもらって、田植えは残念ながら地域の草刈りで参加出来ず。でも今回は稲刈りとかけ干し、脱穀などをお手伝い出来ました。(^ー^)

お天気も良くて気持ちがいい~。(^ー^)

全てが初めてで新鮮~。(*´∇`*) お友だちの家族に混ぜてもらって楽しく作業が出来ました。

でも 3反もある田圃なので刈り取ってかけていくのもなかなか終わりが見えない!結局、この日では終わらず、次の日まで持ち越したのでした。(私たちは2日目はお手伝い出来なかったのだけど。。(^_^;))

私と夫は刈り取って束になってる稲を運んできてかけていくだけだけど、永遠と刈り取る作業やかける竿を運んできて立てていく作業なんかも大変だなぁ~。と思いながら見ていました。

そして脱穀。

脱穀はハーベスターという機械に、かけ干ししていた稲を竿から外して入れていくと脱穀された米が袋に入り、残りの藁がまた新たにまとまって出てきます。 私たちはハーベスターに稲を下ろして入れていく作業と残りの藁を一ヵ所に運んで積む作業をしました。

女性群がこの作業をしている間、男性群は袋に入った30kgぐらいのお米をトラックに積んだり、脱穀後の藁をトラックに積んだりの力仕事。

お米を作るってほんとに大変だなぁ~。と実感したのでした。機械を使ってもこれだから全てを手作業でしていた頃の大変さは半端ないですよね。

でも体験出来てよかった~。(*´∇`*) 何でも経験しなくっちゃ。

お友だちファミリーにもお世話になりました。ありがとう~。(*´∇`*)

ちびちゃんはお兄ちゃんに遊んでもらったり、私たちの作業を見学したり。娘はお友だちの娘ちゃんに遊んでもらったりしながら過ごしました。

稲刈りの時はまたお昼をごちそうになりました。(^ー^) 私たちも少しは差し入れ。うちのミニトマトをたっぷり使ったパスタと夫作のくるみとチョコのケーキ。

広告

初めての稲刈り」への2件のコメント

  1. 初めまして☆
    初めてメッセージ送らせて頂きます。
    とても素敵なブログですね(^^)

    実は私も夫がイタリア人で、雁ノ巣に実家があり、それがきっかけでLa tanaさんを知りました。 
    お店をされている時、私達はイタリアに住んでいたのでお伺いすることができず、残念だったんですが
    この7月に私達も新しいことに挑戦しようと大分県豊後高田市に移住してきました。
    家族4人でまだまだ新生活が始まったばかりですがこれから頑張ろうと思っています(^^)
    こちらも田舎でとても良いところですが、イタリアの方と会う機会が全くないのでお知り合いになれるきっかけができれば嬉しいな♪と思いメッセージを送らせていただきました。
    田舎暮らしも、育児も、楽しくいろいろありますね、お互い頑張りましょう(^^)

    • メッセージ、ありがとうございます。
      なんだか似たような環境でとても親近感がわきました。是非うちに遊びにいらっしゃいませんか?夫も喜ぶと思います。詳しくはメールさせてもらいますね~。(^ー^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中